鳥の家(とりのいえ)

鳥の巣をつむいで、飛んだり、鳴いたりする記録

いろいろ

鳥の家2023

ときどきタイムリーㇷ゚したように書いています。

前回の投稿から3年。あれからの大きな出来事といったら…。

1位:家を買ったこと 
念願の鳥の家!でも人を泊められるほどの余裕がなく、残念な気持ちも。

2位:猫を飼ったこと 
これは家の付録としてついてきた感じ。近所に野良猫が多かったので、一匹家猫にしました。

3位:乳がんになったこと 
ガン家系ですから、想定内。長年がん保険かけてたもんね~。

鳥のように生きていたいけれど、病気をして、いかに多くの人に下から支えられていたかを知り、ちょっと立ち止まっています。

鳥のように飛びながら生きているようでいて、地上から支えられていた鳥。気が付いてしまった鳥。

老いのスピードについていく競争も始まりました。息つく暇もなく、動いています。地面が近い。それでも、動きながら生きていきたい。息がつまらないように。

鳥の家2020

放っておいたブログですが、整理のために開けてみました。

ほかにも書き散らしたままのブログがあります。しかも、ログインIDもパスワードも忘れていて、このサイトだけかろうじて覚えていたという…。セキュリティ的に危なすぎる。

このサイト、時間があったらまた続けてみようかという気になってきました。とりあえずのごあいさつでした。

ただいま出張中

とても久しぶりに、研修出張で大阪に泊まっています。

ホテルでは、部屋にテレビもあるしネットもある(笑)!自分んちより快適~。

ついでに、部屋の湯沸かしポットで何か料理できないかな~と画策中。近くのローソンで、カット野菜とベーコンとマヨネーズを買ってきました。最近のコンビニは、生野菜も売っているから便利だね。

テレビを見てへえーと思ったのは、最近の大阪のアナウンサーは大阪なまりがないんだなーということ。昔は当然のようになまってたと思うんだけど。

そして、アメリカの銃乱射事件のニュースをはじめてゆっくり見ました。自民党圧勝のニュースも…。やっぱり映像の迫力は違うなあ。やっぱテレビあったほうがいいかな…。テレビ買おうかな…。

そして明日の夜はどこへ行こうかな(笑)。3日間の大阪生活、満喫しております。

師走いろいろ~やってみました編

先日はじめて、フィリピン人カップルの結婚式へ行ってきました。

 みなさんフィリピンのドレスを着て参加していました。12月の曇り空だから当然寒かったんですが、フィリピンの女性たちは強い!おしゃれへのプライドもあるのでしょう、寒空の下でも背中の大きく空いたドレスを着て、野外での記念撮影に臨んでいました。何というか、尊敬しました。一方、ぬくぬくとセーターで出席する負け犬の私(笑)。

kimono1

  中でも目を引いたのは、着物のようなフィリピンドレス。声をかけて写真を撮らせてもらいました。

 kinmono2
kimono3


この日に合わせて着物の生地をフィリピンへ送り、仕立ててもらったのだそうです。背中の帯に似せたリボンは自分でつくったとのこと。前には帯締めも付けているのが見えるかな~。とてもステキでした。

filipinomeal

披露宴の料理は手作りのフィリピン料理のビュッフェでした。おいしかった~。

money

フィリピンでは、カップルを応援する意味で、ダンス中に2人にお金を貼り付ける習慣があるそうです。へえー。

      □   ■

 先日、マルチ商法ビジネスをしている人から抗酸化作用があるというサプリメントを買いました。

 疲れやすい年代になると、やたら「体が疲れない」「体の不調が治る」「高齢でも妊娠できる」といったサプリの話を聞くようになります。そういうサプリは表立って「○○に効く」とはいえない(薬事法違反になる)ので、口コミで売っていきます。この売り方がネズミ講のような手法と結びついて、サプリのマルチ商法ビジネスとして成長していくようです。

 実は私の周りで「サプリ飲んだら10年ぶりに妊娠した」という人がいて、今回サプリを売ってた人も「のみはじめたら39歳で妊娠して今は3か月目」と言うので、妊娠したいわけではないけど(笑)、興味がわいて1瓶買いました。30粒(1か月分)で4000円。

protandim

 このサプリは、ウコン、緑茶、アザミなど5つの天然成分を特定のバランスで組み合わせています(これで特許を取っているらしい)。のむと、酸化を防ぐ酵素を体内にたくさん増やして、20代のように疲れない体になるそうです。まあここはよしとしましょう。

 ところが、サイトで調べてみると、このサプリはアメリカからの輸入物なのですが、来月から日本政府の認可を受けたサプリとして売らなければいけないらしく、日本の薬事法に従ってアシュワガンダという1つの成分を抜いて売ることになっているそうです。あのー、それって来年から効果なくなるってことじゃないですか…(笑)。

 「私がのみ飽きたら病気がちな父にあげればいいか」と思ってたんですけど、マルチ商法大好きな父が間違って販売員に勧誘されたら困るので、やめました。

 ちなみにここの商法の仕組みは、最初に6万円くらいを払って販売員になり、自分の傘下となる販売員(子)を増やしていき、さらに下の代の販売員(孫)ができると、最初の販売員(親)にマージンが入ってくるらしいです。来年以降、ここのマルチ商法はどうなるのかなー。

    ■   □
 
 subway

 日米通算してはじめて、サブウェイに行きました。

 アメリカ時代は英語の聞き取りがとにかく苦手で、鬼のように細かく注文を聞かれるのが怖くて一度も入ったことのなかったサブウェイ。日本に帰って来てからも、なぜかトラウマで入れなかったサブウェイ(笑)。

 相変わらずしつこいくらい注文を聞かれましたが、日本語なので乗り切れました(当然)。野菜がシャキシャキしておいしい!また来ます。

    □   ■

 chicken

 ピカタ、なるものをつくってみました。ささみ肉に大葉を巻き、卵と小麦粉をつけて焼きました。いつもの料理の2倍くらい手間がかかって面倒だったけど、写真映えするので許します(笑)。 

egg

 これがいつもの料理(笑)。余った大葉を入れました。

milksoup2

 これもいつもの料理。食べ残したピカタを入れました。

食べ物日記・秋~冬+α

ひたすら長かった一連の秋イベント&研修講師の仕事が終わり、今日はやっと1日ゆっくりと休めました。あとはケーキ食べて年越しだな(笑)。
 
 撮りためた写真の整理など。

sanma
わー、このころはまだ生サンマがあったんだなー。秋まっさかり。

simeji
豚肉ステーキのしめじチーズソース。あーおいしそ。

apple
フライパンでアップルパンケーキ。砂糖入れ過ぎで、食べるのが苦しかった。近所の果物屋では、青森のりんごが4,5個で100円とか、すごい値段で売られていました。どうした青森?

kaki
柿も捨てるほどの量が出回ってました。完熟した安い柿を甘煮にして、アイスクリームソースにするのがマイブームでした。

nabe
 秋にはコリアン関係のイベントをしてたんですが、メンバーの人のおうち(お店)で、キムチ鍋をいただきました。辛いだけではなく、魚介類のダシがきいた深い味わいでした。やっぱり本家は違うな~。

ami1

 と思っているうちに、スーパーにはアミエビ入荷!アミエビが岡山の郷土料理だと知って、驚きました。我が家では季節になると、アミの塩辛が「大人のおかず」として出てきました。1パック買うと、1匹大きいエビがおまけで入っています。たまにですけど(笑)。

ami2

 初めて自分で漬けたけど、漬けたばかりでは味もなく、塩辛いばかり。なので、卵ご飯に混ぜてみました。

amispa

 パスタにも混ぜてみました。これはうまかった!

fanta

 復刻版ファンタ、買ってみました。安っぽいアップルサイダーの味。

sukiyaki
 
これは、秋イベント終了祝いのすき焼き。普段買わない牛肉を200グラム、ふんぱつしました(笑)。

   □   ■

dialogue1
 
最後にイベントの写真でも。朝鮮学校でのイベント。3回目。

kiriejoshi

今年もちょっと、手伝いました。切り絵など。

taiyo

 祭りが終わって、日が暮れる。明日から、またおいしい料理をいっぱい作れますように。










最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
Profile
瀬戸内海沿いの町に住んでいます。世界中から私の町にやって来る人と、各地に飛んで行って生活している人たちが、自由に出入りできる「とりのいえ」をつくりました。

今はアドバルーンのように打ち上げているだけですが、いつか本物のとりのいえを作りたいなあ。

  • ライブドアブログ